Smart City

目的
老若男女関わらず、安心して暮らすために『カメラ』『センサ』『位置情報』を用いて、人々の生活に欠かせないモノの開発をし生活の質を向上させます。近隣の地域の問題を見つけるべくネットから様々なデータから課題の追究をし、問題解決するためにモノを開発していきます。

【現在取り組んでいる事】

・~危険を知らせるリストバンド~ANDの開発

・車の自動運転化技術に必要なモノづくり

【今後取り組んでいく事】

・様々な分野においての問題の発見・解消

・自動運転化技術に関するモノを車載させる

【その他】

・他プロジェクトとの連携歓迎